So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

集合 [時事]

『地域作業所・地域活動支援センター障害者作業所型を経て個別給付化した事業所への借地借家費助成制度』を廃止するという問題について、横浜市健康福祉局が関係団体に現在の考え方や方向性の案を説明してくれるということで、昨日ラポールに行ってきました。

ひさびさに超満員+椅子追加+立ち見という盛況で、この問題に対する関心の深さがうかがえました。“役員だけじゃなくてみんなに直接説明してみんなの声を直接聞いてください”とお願いして局に来てもらった手前、これで人がまばらだったらカッコ悪いよな~と案じていましたが、とりあえず埋まってよかった。

内容についてはまあまあ進んだんだか進んでないんだかっていうような感じでしたが、普通なら係長さんが説明するような話をわざわざ課長さんが自分の言葉で思いも含めてお話しされたのが印象に残りました。われわれの思いや考えも伝わった部分はあったのではないかと思います。こういう対話型の政策形成はやっぱり大切だと改めて感じました。

会場には顔見知りがいっぱいいて、ああ、こういう仲間と一緒に頑張ってるんだな~。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。